SonoSim利用規約

更新日:11年2022月XNUMX日

ソフトウェアおよびサービスを使用する前に、このエンドユーザー契約(「契約」)を注意深くお読みください。 本ソフトウェアおよびサービスを使用することにより、お客様は本契約に拘束されることに同意するものとします。 本契約のすべての条件に同意しない場合は、ただちに返品し、ソフトウェアおよびサービスを使用しないでください。

1. 定義.

(a)「集約された統計」とは、サービスの提供および運用に関連する統計およびパフォーマンス情報を編集することを含め、SonoSimによって集約され匿名化された方法で使用されるサービスの顧客の使用に関連するデータおよび情報を意味します。

(b)「許可ユーザー」とは、(i)本規約に従ってお客様に付与された権利に基づいてSonoSimシステムにアクセスして使用することをお客様から許可されたお客様の従業員、コンサルタント、請負業者、および代理人を意味します。 SonoSimシステムは以下で購入されました。

(c)「顧客データ」とは、集計統計、情報、データ、およびその他のコンテンツを除き、SonoSimを介して顧客または許可ユーザーによって、または顧客または許可ユーザーによって送信、投稿、または送信される、形式または媒体を問わないものを意味します。システム。

(d)「ダウンロード可能なソフトウェア」とは、SonoSimが提供するメディアを介して、SonoSimがダウンロードまたはインストールできるようにするソフトウェアを意味します。これは、サービスへのアクセス、操作、または使用を容易にすることを目的としており、SonoSimがそのようなソフトウェアは時々。

(e)「機器」とは、サービスの使用を促進または強化するために、SonoSimがお客様が購入できるようにする物理的なツールを意味します。

(f)「SonoSimIP」とは、SonoSimシステム、および上記に関連してお客様または許可ユーザーに提供されるすべての知的財産を意味します。 誤解を避けるために、SonoSim IPには、集計統計と、SonoSimによるサービスまたはダウンロード可能なソフトウェアへのお客様のアクセスまたは使用の監視から得られた情報、データ、またはその他のコンテンツが含まれますが、お客様のデータは含まれません。

(g)「投資契約」とは、SonoSimが提供することに同意し、お客様がSonoSimシステムを受け取ることに同意するフォームまたは文書を意味します。これには、お客様に提供されるサービスおよび機器の特定の範囲の説明、および該当する料金が含まれます。 、サブスクリプション期間、請求および更新プロセス、許可されたユーザー、およびその他の制限。

(h)「SonoSimシステム」とは、サービス、機器、およびダウンロード可能なソフトウェアを意味します。

(i)「サービス」とは、SonoSimのサービスとしてのソフトウェアの提供を意味します。

2. アクセスと使用.

(a) アクセスの提供。 お客様による料金の支払い(以下に定義)および本規約の他のすべての条件の遵守を条件として、SonoSimは、お客様に非独占的で譲渡不可能なものを付与します(セクション12(g)に準拠する場合を除く)。本契約の条件および該当する投資契約に従って許可ユーザーが使用する場合にのみ、期間中にサービスにアクセスして使用する権利。 このような使用は、お客様の内部使用に限定されます。 SonoSimは、お客様がサービスにアクセスできるようにするために必要なパスワードとネットワークリンクまたは接続をお客様に提供するものとします。 許可ユーザーの総数は、当事者が書面で明示的に合意し、本契約に基づいて支払われる料金を適切に調整する場合を除き、該当する投資契約に記載されている数を超えることはありません。

(b) ダウンロード可能なソフトウェアおよび機器ライセンス。 これらの条件に含まれる条件に従い、SonoSimは、期間中、非独占的、サブライセンス不可、譲渡不可(セクション12(g)に準拠する場合を除く)のライセンスをお客様に付与します。(i)ダウンロード可能を使用するソフトウェアは、オブジェクトコード形式で、該当する投資契約で指定されているサービスおよび機器の使用に関連するお客様の内部使用のみを目的としており、(ii)サービスに関連してお客様に提供された機器を使用します。 お客様によるダウンロード可能なソフトウェアの使用は、別紙Aに記載されている追加の条件(「ダウンロード可能なソフトウェアおよび機器のライセンス条項」)に準拠している必要があります。 ダウンロード可能なソフトウェアおよび機器のライセンス条項とこれらの条件の間に矛盾がある場合、ダウンロード可能なソフトウェアおよび機器のライセンス条項は、ダウンロード可能なソフトウェアおよび機器のライセンス条項が参照するダウンロード可能なソフトウェアおよび機器に関してのみ適用され、提供されるサービスには適用されません。これらの条件の下で。

(c) 使用制限。 お客様は、本規約で付与されている範囲を超える目的でSonoSimIPを使用してはなりません。 お客様は、直接的または間接的にいつでも、許可されたユーザーに次のことを許可してはなりません。(i)SonoSim IPの派生物の全部または一部をコピー、変更、または作成する。 (ii)SonoSim IPの賃貸、リース、貸与、販売、ライセンス供与、サブライセンス供与、割り当て、配布、公開、譲渡、またはその他の方法で利用可能にすること。 (iii)リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル、デコード、適合、またはその他の方法で、SonoSimIPのソフトウェアコンポーネントの全体または一部へのアクセスを取得または取得しようとします。 (iv)SonoSimIPから所有権の通知を削除します。 または(v)SonoSim IPを、個人の知的財産権またはその他の権利を侵害、悪用、またはその他の方法で侵害する、または適用法に違反する方法または目的で使用する。

(d) 権利の留保。 SonoSimは、本規約でお客様に明示的に付与されていないすべての権利を留保します。 本規約に基づいて明示的に付与された限定的な権利およびライセンスを除き、本規約のいかなる条項も、黙示的、権利放棄、禁反言、またはその他の方法で、お客様または第三者に知的財産権またはその他の権利、権原、または利益を付与するものではありません。 SonoSimIP。

(e)の サスペンション。 本規約にこれと異なる規定がある場合でも、SonoSimは、次の場合に、お客様および許可ユーザーによるサービスの一部またはすべてへのアクセスを一時的に停止することがあります。 IP; (B)お客様または許可ユーザーによるSonoSim IPの使用は、SonoSim IPまたはSonoSimの他のお客様またはベンダーにセキュリティ上のリスクをもたらすか、混乱させます。 (C)お客様または許可ユーザーがSonoSimIPを不正または違法な活動に使用している。 (D)適用法に従い、顧客は通常の過程で事業を継続することをやめ、債権者の利益のために譲渡または資産の同様の処分を行うか、破産、再編、清算、解散、または同様の手続き; または(E)SonoSimによるお客様または許可ユーザーへのサービスの提供は、適用法により禁止されています。 (ii)SonoSimのベンダーが、お客様がサービスにアクセスできるようにするために必要なサードパーティのサービスまたは製品へのSonoSimのアクセスまたは使用を一時停止または終了した場合。 または(iii)セクション5(a)(iii)((i)、(ii)、または(iii)の「サービス停止」に記載されている停止)。 SonoSimは、商業的に合理的な努力を払って、サービス停止の書面による通知をお客様に提供し、サービス停止後のサービスへのアクセスの再開に関する最新情報を提供するものとします。 SonoSimは、サービスの一時停止を引き起こしたイベントが解消された後、合理的に可能な限り早くサービスへのアクセスの提供を再開するために商業的に合理的な努力を払うものとします。 SonoSimは、サービスの一時停止の結果としてお客様または許可ユーザーが被る可能性のある損害、責任、損失(データまたは利益の損失を含む)、またはその他の結果に対して責任を負わないものとします。

(f)は、 集約統計。 本規約にこれと異なる規定がある場合でも、SonoSimは、お客様によるSonoSimシステムの使用を監視し、集計統計を収集および編集する場合があります。 SonoSimとお客様の間の場合と同様に、Aggregated Statisticsのすべての権利、権原、および利益、およびその中のすべての知的財産権は、SonoSimにのみ属し、保持されます。 お客様は、SonoSimがサービスに入力されたお客様のデータに基づいて集計統計を編集する場合があることを認めます。 お客様は、SonoSimが(i)適用法に従って集計統計を公開し、(ii)適用法で許可されている範囲および方法で集計統計を使用できることに同意するものとします。 ただし、そのような集計統計がお客様またはお客様の機密情報を特定しない場合。

2. お客様の責任.
(a) 全般。 お客様は、お客様が直接または間接的に提供したアクセスに起因するSonoSim IPのすべての使用について、そのようなアクセスまたは使用が本規約によって許可されているか違反しているかにかかわらず、責任を負います。 前述の一般性を制限することなく、お客様は、許可ユーザーのすべての作為および不作為に責任を負い、お客様がこれらの条件に違反した場合にこれらの条件の違反を構成する許可ユーザーによる作為または不作為は、お客様。 お客様は、すべての許可ユーザーに、そのような許可ユーザーによるSonoSim IPの使用に適用される本規約の規定を認識させるために合理的な努力を払い、許可ユーザーにそのような規定を遵守させるものとします。

3. サポート。 以下に付与されたアクセス権は、お客様が追加購入した場合に限り、本規約に基づく発効日以降、https://sonosim.com/supportにあるSonoSimのWebサイトに随時記載されているサポートサービスをお客様に提供します。サポートサービス。

4. 料金と支払い.

(a) 発効日。 お客様は、該当する投資契約に記載されている料金(「料金」)をSonoSimに支払うものとします。 お客様は、投資契約に定められた期日までに、本契約に基づくすべての支払いを米ドルで行うものとします。 お客様がSonoSimの他の権利および救済策を制限することなく、期日までに支払いを行わなかった場合:(i)SonoSimは、月額1.5%/日次で計算され、月次で複利計算された利息を請求する場合があります。適用法の下で許可されている最高金利。 (ii)顧客は、弁護士費用、訴訟費用、および徴収代理人費用を含む、延滞金または利息の徴収にSonoSimが負担したすべての費用をSonoSimに払い戻すものとします。 (iii)そのような障害が30日以上続く場合、SonoSimは、そのような金額が全額支払われるまで、お客様およびその許可ユーザーによるサービスの一部またはすべてへのアクセスを停止する場合があります。

(b) 税金。 お客様は、販売、使用、課徴金、関税、またはお客様のサブスクリプションに関して支払われる付加価値税または同様の税金を含むがこれらに限定されない、適用される税金について責任を負い、地方、州、州、連邦、または外国の管轄区域によって査定されます。 。 投資契約で明示的に指定されていない限り、すべての料金、料金、見積もりには消費税は含まれていません。 SonoSimがそのような税金がお客様のサブスクリプションに適用されると考え、SonoSimがそのような税金を徴収して送金する義務がある場合、お客様がSonoSimに有効な免税証明書、直接支払い許可、またはマルチを提供しない限り、同じことがお客様への請求書に記載される場合があります。 -州の使用証明書。お客様は直ちに、またはそのような請求書に記載されているとおりに支払うものとします。 お客様は、SonoSimとその役員、取締役、従業員、株主、代理人、パートナー、後継者、および許可された譲受人を、関連する税務当局の実際のまたは脅迫された請求、訴訟、または手続きに対して補償、防御、および無害にするものとします。そのような請求、訴訟、または手続きが、SonoSimがそのような目的のために収集した金額を顧客から送金しなかったことによって直接引き起こされた場合を除き、顧客が支払うべき税金を支払わなかった場合。 SonoSimは、SonoSimの純収入、資産、給与、資産、および従業員に基づく税金に対して単独で責任を負います。

(c) 監査権と必要な記録。 お客様は、本規約に基づく金額を正確に決定するために必要な事項に関して、本規約の期間中および本規約の終了または満了後XNUMX年間、一般に認められた会計原則に従って完全かつ正確な記録を維持することに同意するものとします。

5. 定義。 期間中、いずれの当事者も、その業務、製品、機密の知的財産、企業秘密、第三者の機密情報、およびその他の機密情報または専有情報に関する情報を、口頭または口頭で他の当事者に開示または利用可能にすることがあります。書面、電子、またはその他の形式またはメディアで、「機密」(総称して「機密情報」)としてマーク、指定、またはその他の方法で識別されているかどうか。 機密情報には、開示の時点で次のような情報は含まれていません。(a)パブリックドメイン。 (b)開示の時点で受領当事者に知られている。 (c)受領当事者が非機密ベースで第三者から正当に取得したもの。 または(d)受領当事者が独自に開発したもの。 受領当事者は、受領当事者が本契約に基づく権利を行使または義務を履行するために機密情報を知る必要がある受領当事者の従業員を除き、開示当事者の機密情報をいかなる個人または団体にも開示してはなりません。 上記にかかわらず、各当事者は、(i)裁判所またはその他の政府機関の命令を遵守するため、または適用法を遵守するために必要な場合に限り、必要な範囲で機密情報を開示することができます。命令に従い、最初に相手方当事者に書面で通知し、保護命令を取得するために合理的な努力を払うものとします。 または(ii)必要な裁判所への提出を含む、本規約に基づく当事者の権利を確立すること。 本規約の満了または終了時に、受領当事者は、書面、電子、またはその他の形式またはメディアを問わず、開示当事者の機密情報のすべてのコピーを直ちに開示当事者に返却するか、そのようなコピーをすべて破棄して書面で証明するものとします。そのような機密情報が破壊されたことを開示当事者に。 機密情報に関する各当事者の非開示義務は、発効日から有効であり、受領当事者に最初に開示された日からXNUMX年で失効します。 ただし、営業秘密を構成する機密情報(適用法に基づいて決定される)に関しては、かかる機密情報が営業秘密の対象である限り、かかる非開示義務は本規約の終了または満了後も存続します。適用法の下での保護。

6. 知的財産の所有権; フィードバック.
(a) ソノシム IP。 お客様は、本契約が、SonoSim IPの知的財産権、「ルックアンドフィール」、関連または基盤となるテクノロジー、およびすべての変更または派生物に対する権利、権原、利益をお客様に付与しないことを認め、同意するものとします。 SonoSimによって作成された前述の。 ここでの目的において、「知的財産権」とは、特許権(特許出願および開示を含む)、著作権(視聴覚作品および道徳的権利を含むがこれらに限定されない)、企業秘密権、道徳的権利、優先権およびその他の権利を意味します。世界のあらゆる国または管轄区域で認められているその他の知的財産権。 「著作者人格権」とは、著作者人格権を主張する権利、または著作者の評判を損なうかどうかにかかわらず、著作物に関連する歪み、切断、その他の修正またはその他の軽蔑的な行為に異議を唱える権利、および同様の権利を意味します。そのような権利が「著作者人格権」と呼ばれるかどうかに関係なく、一般法または成文法、世界の任意の国、または任意の条約の下に存在します。

(b) 顧客データ。 SonoSimは、SonoSimとお客様の間で、お客様がお客様データに対するすべての知的財産権を含むすべての権利、権原、および利益を所有することを認めます。 お客様は、SonoSimに、SonoSimがサービスを提供するために必要となる可能性がある、お客様データを複製、配布、その他の方法で使用および表示し、お客様データに関するすべての行為を実行するための非独占的でロイヤリティフリーの世界規模のライセンスを付与します。顧客、および集約統計に組み込まれた顧客データを複製、配布、変更、またはその他の方法で使用および表示するための非独占的、永続的、取消不能、ロイヤリティフリーの世界規模のライセンス。

(c) フィードバック。 お客様またはその従業員または請負業者が、通信または資料をメール、電子メール、電話、またはその他の方法でSonoSimに送信または送信する場合、SonoSim IPの変更を提案または推奨します。これには、SonoSimIPに関連する新機能または機能が含まれますがこれらに限定されません。コメント、質問、提案など(「フィードバック」)、SonoSimは、かかるフィードバックを管理する当事者間のその他の義務または制限に関係なく、かかるフィードバックを自由に使用できます。 お客様は、お客様に代わって、またその従業員、請負業者、および/または代理人に代わって、SonoSimにすべての権利、権原、および利益を譲渡し、SonoSimは、いかなる当事者、いかなるアイデアにも帰属または補償することなく、自由に使用できます。フィードバックに含まれるノウハウ、概念、技術、またはその他の知的財産権。ただし、SonoSimはフィードバックを使用する必要はありません。

7. 免責条項.

(a)SonoSimは、別紙Aに明記されていない限り、サービスの稼働時間または可用性に関していかなる表明または保証も行いません。本規約に記載されている救済策は、お客様の唯一の救済策であり、このセクション8に記載されている限定保証に基づくSonoSimの唯一の責任です。 (a)。

(B)ダウンロード可能なソフトウェアおよび機器の別紙Aに記載されている限定保証を除き、SONOSIM IPは「現状有姿」で提供され、SONOSIMは、明示、黙示、法定、またはその他を問わず、すべての保証を否認します。 SONOSIMは、商品性、特定の目的への適合性、権原、および非侵害に関するすべての黙示の保証、および取引、使用、または取引慣行から生じるすべての保証を明確に否認します。 セクション8(a)に規定されている限定保証を除き、SONOSIMは、SONOSIM IP、またはその使用の製品または結果が、お客様または他の人の要件を満たし、中断することなく動作することを保証しません。意図された結果、互換性がある、またはソフトウェア、システム、またはその他のサービスと連携する、または安全、正確、完全、有害なコードがない、またはエラーがないこと。 別紙Bに記載されているダウンロード可能なソフトウェアおよび機器に対して提供される限定保証を除き、SONOSIM IPは「現状有姿」で提供され、SONOSIMは、明示、黙示、法定、またはその他を問わず、すべての保証を否認します。 SONOSIMは、商品性、特定の目的への適合性、権原、および非侵害に関するすべての黙示の保証、および取引、使用、または取引慣行から生じるすべての保証を明確に否認します。 セクション8(a)に規定されている限定保証を除き、SONOSIMは、SONOSIM IP、またはその使用の製品または結果が、お客様または他の人の要件を満たし、中断することなく動作することを保証しません。意図された結果、互換性がある、またはソフトウェア、システム、またはその他のサービスと連携する、または安全、正確、完全、有害なコードがない、またはエラーがないこと。

(C)SONOSIMシステムおよびシステムのユーザーに提供される情報は、顧客および許可されたユーザーに、高品質の文学ベースの超音波トレーニングアプローチおよび材料を通知および提供することを目的としています。 お客様は、SONOSIMシステムの提供が、SONOSIMによる医療または臨床診療の提供を構成しないことを認め、同意します。 医療従事者は、SONOSIMシステムの使用から得られた知識を日常の医療行為に適切に適用および統合する責任を単独で負います。 お客様は、新しい医学研究が一般的な知識や推奨事項に影響を与える可能性があり、SONOSIMシステムにまだ組み込まれていない可能性があることをお勧めします。 SONOSIMは、ここに、SONOSIMシステムで説明されている超音波のプロトコル、手順、または超音波の使用例の有効性、有効性、または安全性に関するすべての表明または保証を否認します。 SONOSIMおよびその関連団体、役員、従業員、請負業者、関連会社、または代理店は、情報の誤りや欠落、またはSONOSIMシステムによって提供される情報の使用について責任を負いません。 SONOSIMは、SONOSIMシステムによって提供される情報の使用に関連する訴訟原因に起因する、いかなる人の負傷または死亡、または直接的、間接的、偶発的、結果的、特別または懲罰的損害賠償に対するすべての責任をここに否認します。 SONOSIMシステムで説明されている多くのアクションと手順では、SONOSIMシステムの範囲を超えた追加のトレーニングが必要です。 ユーザーは、SONOSIMシステムに含まれるすべての情報の適用は、個々のユーザーの唯一の責任であることに注意してください。 SONOSIMは、専門家のニーズと関連する法定および規制要件に適したトレーニングを取得するために、組織の認定、認証、およびスキャンのプロトコルに準拠するように実践者に促します。

8. 補償.

(a) SonoSim補償。 (i)SonoSimは、第三者の請求に起因してお客様が被ったすべての損失、損害、責任、費用([合理的な]弁護士費用を含む)(「損失」)からお客様を補償、防御、および無害にするものとします。お客様がSonoSimに書面で速やかに通知することを条件として、本サービス、または本規約に従った本サービスの使用が、かかる第三者の米国の知的財産権を侵害または悪用する、訴訟、訴訟、または手続き(「第三者の請求」)クレームの、SonoSimと協力し、SonoSimの唯一の権限がそのようなクレームの防御と解決を制御することを可能にします。
(ii)第三者の請求が行われた場合、または可能と思われる場合、お客様は、SonoSimの独自の裁量により、(A)SonoSimシステム、またはそのコンポーネントまたは一部を変更または交換して、権利を侵害しないようにすることに同意するものとします。または(B)お客様が継続して使用する権利を取得する。 SonoSimがどちらの代替手段も合理的に利用できないと判断した場合、SonoSimは、お客様への書面による通知により、本規約の全体または影響を受けるコンポーネントまたは部分を直ちに終了することができます。
(iii)このセクション9(a)は、申し立てられた侵害が以下から生じる場合には適用されません。(A)SonoSimによって提供されていない、またはSonoSimによって許可されていないデータ、ソフトウェア、ハードウェア、機器、またはテクノロジーと組み合わせたSonoSimシステムの使用書面でのSonoSim; (B)SonoSimによって行われていないSonoSimシステムへの変更。 または(C)顧客データ。

(b) 顧客補償。 お客様は、SonoSimの選択により、SonoSimを補償し、無害に保ち、お客様データ、または本規約に従ったお客様データの使用がかかる第三者を侵害または悪用するという第三者の主張に起因する損失からSonoSimを防御するものとします。お客様または許可されたユーザーの(i)過失または故意の違法行為に基づく当事者の米国の知的財産権および第三者の請求。 または(ii)本規約で許可されていない方法でのSonoSimIPの使用。 (iii)SonoSimが提供していない、またはSonoSimが書面で許可していないデータ、ソフトウェア、ハードウェア、機器、またはテクノロジーと組み合わせたSonoSimIPの使用。 または(iv)SonoSimがSonoSimによって行わなかった、SonoSim IPの変更。ただし、SonoSimがそのような和解に同意しない限り、お客様はSonoSimに対する第三者の請求を解決することはできません。さらに、SonoSimは、その選択により、防御する権利を有します。そのような第三者の請求に対してそれ自体、または独自の選択の弁護士によってその弁護に参加すること。

(c) 唯一の救済策。 このセクション9は、SONOSIM IPが知的財産権を侵害、不正使用、またはその他の方法で侵害したという実際の、脅迫された、または申し立てられた申し立てに対する、お客様の唯一の救済策およびSONOSIMの唯一の責任と義務を定めています。 このセクション9に基づくSONOSIMの責任は、いかなる場合も500,000ドルを超えることはありません。

9. 責任の制限。 いかなる場合も、SONOSIMは、契約違反、不法行為(過失を含む)、無過失責任、およびその他の場合を含む、法的または衡平法上の理論に基づいて、またはこれらの条件に関連して責任を負わないものとします。例示的、特別、強化、または懲罰的損害賠償; (b)コストの増加、価値の低下またはビジネス、生産、収益、または利益の損失。 (c)善意または評判の喪失。 (d)データの使用、使用不能、損失、中断、遅延、または回復、あるいはデータまたはシステムのセキュリティの侵害。 または(e)SONOSIMがそのような損失または損害の可能性について知らされていたかどうか、またはそのような損失または損害が他の方法で予見可能であったかどうかに関係なく、交換用の商品またはサービスの費用。 いかなる場合も、SONOSIMの責任の総額は、契約違反、不法行為(過失を含む)、無過失責任、その他の場合は無過失責任を含む、法定または衡平法上の理論に基づいて発生する、またはこれらの条件に関連するものではありません。クレームに上昇をもたらすイベントに先立つ250,000年間のこれらの条件の下で、または$XNUMX。

10. Visme 期間と終了.

(a) 契約期間。 これらの条件は、お客様による注文時に有効になり、これらの条件の明示的な規定に従って早期に終了しない限り、投資契約で指定されているように、お客様のSonoSimサービスへのサブスクリプションが終了するまで有効です。

(b) 終了。 本規約に規定されているその他の明示的な終了権に加えて、

(i)SonoSimは、お客様が以下の場合に、お客様への書面による通知をもって、本規約を終了することができます。 または(B)セクション30(c)またはセクション2に基づく義務に違反した場合。

(ii)いずれかの当事者は、他方の当事者が本規約に重大な違反をし、そのような違反があった場合、他方の当事者への書面による通知により、本規約を終了することができます。 または(B)治癒可能であり、非違反当事者が違反当事者にそのような違反の書面による通知を提供してから30日後も未治療のままである。

(iii)いずれの当事者も、他方の当事者に書面で通知した直後に、これらの条件を終了することができます。これは、他方の当事者が次の場合に発生します。 (B)自発的または非自発的な破産の申立て、またはその他の方法で自発的または非自発的に、国内または海外の破産法または破産法に基づく手続きの対象となる、またはそれに対して提訴した場合。 (C)債権者の利益のために一般的な割り当てを行うまたは行うことを求める。 または(D)管轄裁判所の命令により任命された受領者、受託者、管理人、または同様の代理人に申請するか、その財産または事業の重要な部分を担当または売却するように任命した。

(c) 有効期限または終了の影響。 お客様は、本規約の満了または早期終了時に、SonoSim IPの使用を直ちに中止し、セクション6に基づくお客様の義務を制限することなく、SonoSim IPのすべてのコピーの使用を停止、削除、破棄、または返却し、書面で次のことを証明するものとします。 SonoSimIPが削除または破棄されたSonoSim。 満了または終了は、そのような満了または終了の前に支払期日が到来した可能性のあるすべての料金を支払う、またはお客様に返金の権利を与えるお客様の義務に影響を与えません。

(d) 生存。 このセクション11(d)およびセクション1、5、6、7、8(b)、9、10、および12は、本規約の終了または満了後も存続します。 これらの規約の他の条項は、これらの規約の満了または早期終了後も存続しません。

11. Visme その他.

(a) 完全合意条項 。 これらの条件は、参照により本書に組み込まれる他の文書および関連するすべての展示物とともに、これらの条件の主題に関する両当事者の唯一かつ完全な合意を構成し、すべての以前および同時期の理解、合意、および表明および保証に優先します。そのような主題に関して、書面と口頭の両方。 セクション2(b)に別段の定めがある場合を除き、本規約の本文、関連する展示物、および参照により本書に組み込まれるその他の文書の間に矛盾がある場合は、次の優先順位が適用されます。 i)まず、これらの規約(展示物を除く)。 (ii)第二に、発効日現在の本規約の展示物。 (iii)第三に、参照により本明細書に組み込まれるその他の文書。

(b) お知らせ。 本契約に基づくすべての通知、要求、同意、請求、要求、免除、およびその他の通信(それぞれ「通知」)は、書面で行い、本規約の最初のページに記載されている住所の当事者に宛ててください(またはこのセクションに従って各当事者が随時指定する可能性のあるその他の住所)。 すべての通知は、手渡し、全国的に認められた翌日配達宅配便(すべての料金を前払い)、ファックスまたは電子メール(送信の確認付き)、または証明済みまたは書留郵便(いずれの場合も、領収書の要求、郵便料金の前払い)で配達する必要があります。 )。 本規約に別段の定めがある場合を除き、通知は次の場合にのみ有効です。 (ii)通知を行う当事者が本条の要件を遵守している場合。

(c) 修正および変更; 権利放棄。 本規約の修正または変更は、書面で各当事者の正式な代表者によって署名されていない限り、有効ではありません。 本契約のいずれかの条項のいずれかの当事者による権利放棄は、書面で明示的に規定され、そのように放棄する当事者によって署名されない限り、有効ではありません。 本規約に別段の定めがある場合を除き、(i)本規約に起因する権利、救済、権限、または特権の行使の不履行または行使の遅延は、その権利放棄として機能または解釈されないものとし、(ii)本契約に基づく権利、救済、権力、または特権の単一または部分的な行使は、他のまたはそれ以上の行使、または他の権利、救済、権力、または特権の行使を排除します。

(d) 法における分離 。 本規約のいずれかの条項がいずれかの法域で無効、違法、または執行不能である場合、そのような無効、違法、または執行不能は、本規約の他の条項または条項に影響を与えたり、他の法域でそのような条項または条項を無効化または執行不能にすることはありません。 条件またはその他の条項が無効、違法、または執行不能であると判断された場合、両当事者は、取引が企図されるように、相互に受け入れ可能な方法で元の意図を可能な限り厳密に実行するように、これらの条件を変更するために誠意を持って交渉するものとします。これにより、当初考えられていたように可能な限り完成させることができます。

(e)の 準拠法; 管轄権への提出。 これらの規約は、カリフォルニア州法の適用を要求または許可する法の規定または規則の選択または抵触に影響を与えることなく、カリフォルニア州法に準拠し、同法に従って解釈されます。カリフォルニアの。 本規約または本規約に基づいて付与されたライセンスに起因または関連する訴訟、訴訟、または訴訟は、いずれの場合も郡に所在する米国連邦裁判所またはカリフォルニア州裁判所でのみ提起されます。ロサンゼルス、および各当事者は、かかる訴訟、訴訟、または訴訟において、かかる裁判所の専属的管轄権に取消不能の形で服従します。

(f)は、 仲裁。 本規約またはその違反、終了、執行、解釈、または有効性に起因または関連する紛争、請求、または論争は、本契約の仲裁の範囲または適用可能性の決定を含め、ロサンゼルス郡での仲裁によって決定されるものとします。 、XNUMX人の仲裁人の前のカリフォルニア。 仲裁は、JAMSの包括的な仲裁規則および手続きに従い、それらの規則の迅速な手続きに従って管理されるものとします。 裁定の判決は、管轄権を有する任意の裁判所に提出することができます。 この条項は、当事者が適切な管轄の裁判所からの仲裁を支援する暫定的な救済を求めることを妨げるものではありません。

(G) 譲渡。 お客様は、SonoSimの事前の書面による同意なしに、いずれの場合も、自発的、非自発的、法律の運用またはその他の方法により、本契約に基づく権利を譲渡したり、義務を委任したりすることはできません。 このセクションに違反しているとされる割り当てまたは委任は無効になります。 譲渡または委任は、譲渡または委任する当事者から本契約に基づく義務を免除するものではありません。 これらの規約は、締約国およびそれぞれの許可された後継者および譲受人の利益を拘束し、効力を生じます。

(H) 輸出規制。 お客様は、適用されるすべての連邦法、規制、および規則を遵守し、SonoSim IPまたはお客様データの外部への輸出または再輸出を禁止または制限する必要なすべての約束(必要な輸出ライセンスまたはその他の政府の承認の取得を含む)を完了するものとします。アメリカ

(ⅰ) 米国政府の権利。 ダウンロード可能なソフトウェアおよび機器またはサービスを構成するソフトウェアコンポーネントのそれぞれは、48CFR§2.101で定義されている「商用製品」であり、「商用コンピュータソフトウェア」および「商用コンピュータソフトウェアドキュメント」で構成されています。 48CFR§12.212で使用されます。 したがって、お客様が米国政府の機関またはその請負業者である場合、お客様は、(a)48CFR§227.7201から48に従って、他のすべてのエンドユーザーに付与されるサービスおよびダウンロード可能なソフトウェアに関する権利のみを受け取ります。国防総省とその請負業者に関してはCFR§227.7204、または(b)他のすべての米国政府ユーザーとその請負業者に関しては48CFR§12.212。

(J) 公平な救済。 各当事者は、第6条に基づく義務の違反または違反の恐れがあること、またはお客様の場合は第2条(c)により、金銭的損害が発生しない他の当事者に取り返しのつかない損害をもたらすことを認め、同意します。適切な救済策であり、そのような違反または脅迫された違反が発生した場合、相手方当事者は、拘束命令、差止命令、特定の履行、および裁判所から利用できるその他の救済を含む、公平な救済を受ける権利があることに同意します。保証金やその他の担保を提示したり、実際の損害を証明したり、金銭的損害が適切な救済策ではないことを証明したりする必要はありません。 このような救済策は排他的ではなく、法律、衡平法、またはその他の方法で利用できる可能性のある他のすべての救済策に追加されます。

別紙A
ダウンロード可能なソフトウェアおよび機器の契約条件

1. ライセンスの付与。 これらの条件の条件および該当する料金の支払いを条件として、SonoSim、Inc.、SonoSimおよびそのサプライヤーは、ダウンロード可能ファイルを使用するための該当する投資契約の条件と一致する非独占的で譲渡不可能なライセンスをお客様に付与します。ソフトウェア。

2. ライセンス制限。 本規約に明示的に規定されている場合を除き、お客様は次の権利を持たず、次のことを行わないものとします。(i)ダウンロード可能なソフトウェアを修正または変更または適合させるか、ダウンロード可能なソフトウェアに基づいて派生物を作成するか、第三者に同じことをする; (ii)ダウンロード可能なソフトウェアのコピーを作成または配布するか、または該当する投資契約に基づくダウンロード可能なソフトウェアの使用に必要な場合を除き、ダウンロード可能なソフトウェアをあるコンピューターから別のコンピューターに、またはネットワークを介して電子的に転送する。 (iii)逆コンパイル、翻訳、リバースエンジニアリング、分解、またはその他の方法でダウンロード可能なソフトウェアを人間が読める形式に縮小する。 (v)ダウンロード可能なソフトウェアを何らかの方法で使用して、サービスビューロー、Webホスティング、またはその他のコンピューターサービスを第三者に提供すること。 (vi)ダウンロード可能なソフトウェアをレンタル、リース、またはサブライセンスする。 (vii)ダウンロード可能なソフトウェアを使用して、ダウンロード可能なソフトウェアと同じ主要機能を持つ製品を開発するか、(viii)ダウンロード可能なソフトウェアで実行されたベンチマークテストの結果を公開または公開します。

3. アップグレード。 本規約の目的上、「ダウンロード可能なソフトウェア」には、SonoSimまたはダウンロード可能なソフトウェアの正規販売代理店によってお客様にライセンス供与または提供されたダウンロード可能なソフトウェアのすべてのアップグレード、更新、バグ修正、または修正バージョン(総称して「アップグレード」)も含まれるものとします。 上記にかかわらず、SonoSimは、本規約に基づいてアップグレードを開発または提供する義務を負わないものとします。 アップグレードが開発または提供された場合、お客様は次のことを認め、同意するものとします。(i)お客様は、かかるアップグレードを取得した時点で、元のソフトウェアの有効なライセンスを既に保有していない限り、かかるアップグレードを使用するライセンスまたは権利を有しません。 )お客様は、ダウンロード可能なソフトウェアに関するすべてのライセンス、サブライセンス、またはその他の料金を全額支払わない限り、そのようなアップグレードを使用するライセンスまたは権利を有しません。(iii)アップグレードの使用は、お客様が元の顧客の購入者。 お客様は、SonoSimが以前のバージョンのダウンロード可能なソフトウェアをサポートおよび/またはサポートを提供しなければならない可能性がある義務は、アップグレードが利用可能になった時点で終了する可能性があることを認め、同意します。

4. 所有権。 ダウンロード可能なソフトウェアは、SonoSimの唯一かつ排他的な所有物であり、今後も継続されます。 お客様は、本契約が、ダウンロード可能なソフトウェアの知的財産権に対する権利、権原、利益をお客様に付与しないことを認め、同意するものとします。 ここでの目的において、「知的財産権」とは、特許権(特許出願および開示を含む)、著作権(視聴覚作品および道徳的権利を含むがこれらに限定されない)、企業秘密権、道徳的権利、優先権およびその他の権利を意味します。世界のあらゆる国または管轄区域で認められているその他の知的財産権。 「著作者人格権」とは、著作者人格権を主張する権利、または著作者の評判を損なうかどうかにかかわらず、著作物に関連する歪み、切断、その他の修正またはその他の軽蔑的な行為に異議を唱える権利、および同様の権利を意味します。そのような権利が「著作者人格権」と呼ばれるかどうかに関係なく、一般法または成文法、世界の任意の国、または任意の条約の下に存在します。

5. 所有権の通知。 お客様は、ダウンロード可能なソフトウェアのすべてのコピーのすべての商標、著作権、特許、およびその他の所有権の通知を、そのような商標、著作権、特許、およびその他の権利の通知と同じ形式および方法で維持および複製するものとします。ダウンロード可能なソフトウェアに含まれています。

6. 限定保証および免責事項。 SonoSimは、すべての機器が、SonoSimシステムでの使用要件と一致するように、お客様が購入してから1年間機能することを保証します。 これらの限定保証は、お客様にのみ適用されます。 すべての保証請求は、金曜日まで、太平洋時間の午前6時から午後00時まで、または該当する保証期間中に電子メールでSonoSimMondaに連絡することによって行う必要があります。 ただし、(a)お客様が該当する保証期間中にそのような重大な不適合をSonoSimに通知し、(b)SonoSimが、お客様の唯一かつ排他的な救済策として、そのようなダウンロード可能なソフトウェアまたは機器が実質的に不適合であることを確認した場合、およびSonoSimとそのこの限定保証に基づくサプライヤーの全責任において、SonoSimは、その選択により、ダウンロード可能なソフトウェアまたは機器を修理または交換するか、ダウンロード可能なソフトウェアまたは機器の価格を返金します。 本書に記載されている場合を除き、本ソフトウェアは「現状有姿」、「すべての欠陥あり」で提供され、いかなる種類の保証もありません。 SonoSimは、ダウンロード可能なソフトウェアにエラーがないこと、ダウンロード可能なソフトウェアのエラーが修正されること、またはお客様が問題や中断なしにダウンロード可能なソフトウェアを操作できることを保証しません。 SonoSimは、限定保証期間外に要求された修理または交換を拒否する権利を留保し、さらに、限定保証期間外にSonoSimが独自の裁量で受け入れた場合、かかる修理または交換に対して追加料金を請求する権利を留保します。 ダウンロード可能なソフトウェアの保証は、ダウンロード可能なソフトウェアが次の場合には適用されません。(i)SonoSimがライセンス料を受け取らないベータ、評価、テスト、またはデモンストレーションの目的でライセンスされている、(ii) SonoSim、(iii)SonoSimの指示に従って設置、操作、修理、または保守されていない、(iv)乱用、異常な物理的または電気的ストレス、誤用、過失、または事故にさらされている、または(v)超危険な活動で使用されます。 機器が次の場合には、機器の保証は適用されません。(i)SonoSim以外の方法で変更された場合、(ii)SonoSimが提供する指示に従って使用、修理、または保守されていない場合、(iii)乱用、異常な物理的または電気的ストレス、誤用、過失、または事故にさらされた、または(iv)SonoSimシステムで使用するためにSonoSimによって指定された以外の活動で使用された。

7. ウイルス警告。 SonoSimは、SonoSimがダウンロード可能なソフトウェアのインストールを完了することができるように、ウイルス対策ソフトウェアを一時的に無効にするようにお客様に要求する場合があります。 SonoSimは、インストール期間中にお客様のコンピューターがコンピューターウイルス、コンピューターワーム、コンピューター時限爆弾、または同様のコンポーネントを入手した場合、責任を負わないものとします。 SonoSimは、ダウンロード可能なソフトウェアをインストールする前にすべてのデータをバックアップし、ダウンロード可能なソフトウェアをインストールした直後にウイルス対策ソフトウェアを有効にすることをお勧めします。

8. 反復運動警告。 他の反復​​運動タスクと同様に、SonoSim超音波トレーニングソリューションを使用するときに同じ運動を繰り返し使用すると、組織が疲労し、痛み、腫れ、うずき、しびれ、または圧痛を引き起こす可能性があります。 SonoSimは、(a)長期間にわたって製品を継続的に使用しないこと、(b)10時間ごとにスキャンから15〜XNUMX分の休憩を取ること、(c)上記の症状のいずれかが発生した場合は、 SonoSim Ultrasound Training Solutionの使用に関連して、ダウンロード可能なソフトウェアの使用を中止し、医師に相談してください。

9. SonoSimLiveScan®警告。 機器にSonoSimLiveScanが含まれている場合、ペースメーカー、植込み型除細動器、またはその他の電子医療機器を使用している人には使用できません。

10. Visme 期間と終了。 ダウンロード可能なソフトウェアに対するお客様のライセンス権は、該当するサブスクリプションが終了するとすぐに終了します。 そのような終了時に、お客様は、所有または管理しているダウンロード可能なソフトウェアのすべてのコピーを破棄する必要があります。